男性と女性の感じ方の違い

LINEで送る
Pocket

男と女は、古代から決まった役割で、生活をしてきた。

当然に、脳の回路もその役割に応じて発達をしてきている。

しかし、現代社会では、古代の男と女の関係が受け継がれているために

人間関係が余計にややこしくなっているように感じる。

ややこしい関係は、誤解を生む。

男は、仕事の成果で、女は人間関係で自分の価値を決めたがる傾向がある。

古代は、食べ物を調達したり、トラブルを解決するのが男であり、

その能力が重要視されていた。

女は、巣を守り、子孫を確実に残すことが、最重要な務めであった。

この古代から受け継いだものが、

今、私たちを苦しめている。

女は、ストレスやプレッシャーを受けているときは、苦労している自分を慰める

ために夫や彼氏と話したがる。

女は、おしゃべりしたり、抱きしめてもらいたいのに、

男は、聞いているのか、うっとうしがっているのか

女にとってはわからないような態度を取る。

(特に、仕事に行きづ待っている男は、人間関係まで気が回らない)

女から見れば、男は無関心で薄情に映る。

こうした感じ方の違いは、古代から受け継がれた感じ方の違いや

何十万年も前から発達してきた脳の構造の違いでもある。

男と女では、優先順位が違うことを念頭において、人間関係を構築するれば、

お互いに無用なストレスやプレッシャーから解放をされ

相手の態度や振る舞いに、腹が立って、

遠慮容赦なく相手をなじらなくてもすむ。

※ 木下行政書士に直接ご相談をしてみたいと思われる方は、お気軽に下記のフォームよりご相談ください。
フォームは全てプライバシー保護のため、GeoTrustのSSL暗号化通信を採用しております。
ご安心ください。

>>メール相談フォーム
>>電話相談フォーム
>>面談相談フォーム

LINEで送る
Pocket